So-net無料ブログ作成

後期高齢者医療制度の廃止を求める集会が開かれました

9月7日茂原市民会館で、「後期高齢者医療制度の廃止を求める集会」が開かれました。

一宮の音楽家、イルカッパーズの心地よい音楽のあと、代表委員の一人でもある我が会長

の開会あいさつで集会が始まりました。

千葉県保険医協会副会長・武田先生の「今日の医療と後期高齢者医療制度」と題した講演では、

医療財政の問題、後期高齢者医療制度の問題点、特定健診等についての話がされました。 

集会には、白子町の町長・長生村の村長・日本共産党の加藤英雄(衆院比例候補)さんも参加され、

連帯の挨拶を頂きました。

一宮町長、民主党の長浜ひろゆき議員からのメッセージも紹介されました。

リレートークでは、怒りが爆発。所定の時間では収まらないほどで、会場からの発言も熱のこもった

ものでした。

最後に、「後期高齢者医療制度を廃止させよう」と、決議案を採択し集会は終わりました。

「今日はいい集会だった」「署名をたくさん集めたい」との感想が寄せられました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。